FC2ブログ

田舎心地

彡✨☆✨☆✨☆彡


令和早々・・・  

今年のGWは県外から(常連1件あり)新規さんがなく、
10連休というのがあってだと思うが、
3泊以上の町内(県内)のワンちゃんばかりだった。
(お土産物、有り難うございましたm(_ _)m)


20190507164918.jpg
(5月7日16:49)
さくらを喜んでくれるという
ダックスちゃんがGW最長10泊。
一時預かりはGW前日~この日まで連日。



旦那もいるので、今年は慌ただしくならないはずだったGW・・・
ところが5月1日、
就寝中の2歳の娘の体が熱いように感じ、
朝(体温計を替えると)39.5度
2日、串本病院での診断結果は風邪。
薬はその昼しか飲んでくれず、夜には40.2度
それから(8~9時間おきに座薬をするが)39~40度台
2日間は食事どころか水分さえあまり摂りたがらず、
娘の言葉はハッキリしても見たことないグッタリ感と、
高熱なのに全く汗で濡れない事に凄く違和感があった。
4日朝、38度台まようやく下がり遊ぶようになっても、
物を食べようとすれば痛がって食べられず、
食べさせようとすれば拒むが、
「おなか空いた・・・」と夜中でも訴えるほどで、
牛乳等欲しがった水分でも2口ほど。
それが口内炎の様なものからだと気づいたのが、
その直前に症状が回復してきてた手からである。
25日(木)帰宅した娘はすぐ左手小指の痛みを訴え、
傷がよく判らず全く手当せず、
翌日には小指の付け根がかぶれて腫れ、
小指のかぶれが薬指や中指までとびひの様に広がり痒がり、
手足の関節の湿疹も今までにないほど症状が出てかきむしった。
これらの症状と高熱の関係性を疑っていたが、
なんせ連休中だから…
そして7日、
前日から芋がゆを食べるようになり、痛がらないので登園。
保育からがいちご舌の様になっているという連絡で、
早退して串本病院の小児科へ
やはり手足口病でもなく、ヘルペス(歯周口内炎)だった。
服薬で2日でラクになるとの事で、
その日、お腹が張るほど食べ(おやつは除き4食)一安心。


この2歳の娘が病気ならまだしも、
事故で命を奪われることを想像すらできるものではない。
昨日滋賀県で事故に巻き込まれ命を奪われた2人の2歳児が、
可哀想で可哀想でたまらなく涙が出るばかり。
また平成も終わる頃も、
80代老人にはねられ2歳児と母親が犠牲になり、
小さな命ばかり奪われていくことに哀しみとともに憤りも覚える。


新元号になって早々こんな痛ましい事故に、
天皇皇后陛下やそれに上皇さまと美智子さまも、
きっと心を痛めておられると思う。
令和は無駄な死をつくらない、
そんな当たり前の平和な時代であってほしい。




関連記事

category: 喜怒哀楽☆日記☆

tb: --   cm: 0

平成最後の日のブログ  

今年の桜のお花見もゆっくりはできず、
4月は狂犬病予防接種(本意ではないがみみとフクのみ)、
それと誕生日のみみとフクにケーキを作ってお祝い
飼い主さんたちへ初春のお便りも未だできておらず
平成でやり残した事はあまりに多すぎダ


20190428211202edb.jpg
26日にフクちゃんの飼い主さんから届いた
お母様からのお手紙を開けるなり涙…
匂いが残るうちに封筒をフクに嗅がすと、
嗅いだフクはペロペロペして判った様子
飼い主さんからのお手紙は私の励みで 


とうとう明日から【令和】
この新元号の響きが気に入らず(旦那は溜め息混じりで)、
このところ収書の日付の【平成】を丁寧に書いていて、
ずっと平成であってほしいと思うほど、
平成が終わると思うだけで本当に寂しく感慨深い。

いつも国民を思い、
被災地に足を運ばれ被災者のご遺族に寄り添うお姿、
国民を労う天皇陛下のお言葉は、
私達の心に染みるものばかりだった。
こんなに他人のことばかり気遣えるお方を、
もう映像で見られなくなるのは寂しいが、
ご高齢の両陛下が多忙なご公務から退かれることで、
天皇陛下の退位は喜ばしく思えた。
又(今晩ミチコ物語を見て)、
一般人から皇室に嫁がれた美智子さまが、
大変なご苦労があっても強くたくましく優しく、
素晴らしい皇后さまにも畏敬の念を抱き、
両陛下が日本国の象徴であったことを誇りに思う。
31年のご公務、本当にお疲れ様でしたという気持ちと、
退位後はお二人でゆっくり日々楽しまれ、
ご健康で1日でも長生きしてほしいと心から思う。


関連記事

category: 喜怒哀楽☆日記☆

tb: --   cm: 0

フクちゃん入所から2ヶ月 !!!  

お父様が亡くなられたばかりで、12才の紀州犬の散歩中にお母様は何度も転倒し、
救急車で運ばれたこともあって今は便利屋さんに散歩を依頼をされているという現況で、
ウチのさくらで入所可能かどうかという東京の息子さんから問い合わせメール(1月25日)。
その日の返信で、息子さんのマンションは小型犬しか飼えず、お母様に相談されるとの事だった。
翌26日(私は子連れで大阪から広島まで車でとんぼ返りで電話に出られずメールにて)、
お母様もワンちゃんと12年一緒にいたので、あと1~2週間一緒に過ごしたいというお返事に、
散歩代行の費用もあるだろうから1日でも早い方がいいのだろうと私は誤解していた。
入所の書類が着いた頃、お母様からお電話あり。
そして2月14日、ご自宅の兵庫県までお迎え
ウチが紀州犬の扱いに経験があることに安心され、ご主人さんのお仕事で和歌山に縁があったという。
犬仲間さんや訓練士さんがお散歩に行く時も心配でお母様も同行されていた事に驚いた。
ご主人が12月に他界され、周囲からワンちゃんを施設に預けることを勧められ悩まれた事、
涙ながらにお話しされるお母様の哀愁...お辛いお気持ちだったことも誤解していた。
それから、庭にいた紀州犬・フクちゃんと対面。
私の手からこぼれ落ちたおやつを拾おうとすれば唸って怒り、12才でも紀州犬の貫禄はたっぷり
2人で散歩させてもらってからいよいよ乗車時、やはりスロープを嫌がったがどうにか


20190214_154958.jpg
(2月14日15:49)
ホーム到着後すぐお散歩
庭にいるウチのワンコたちが気になるフクちゃん。
道中は名前を呼ぶと初めだけ振り向いてくれたが、
4時間半ずっと後ろを向いたまま座った状態だった。

20190214_160126.jpg


(2月14日16:12)
ココでもフクちゃん強はくは引っ張らない。
体を触られるのが嫌いということだが、
背中に触れるとやはり敏感なフクちゃんである。
犬舎に入ったフクちゃんも他のコたちも、全く騒ぐことなく就寝


20190215_091215.jpg

 
(2月15日9:12)
さくらに到着の20分前に嘔吐し、その日は夕食を食べなかった。
そしてこの日もドッグフード(持参)を食べないのでレトルトを混ぜてみるとそこだけ...
フクちゃんの前で入所が決まった話をお母様が訓練士さんにされ、
その日からフクちゃんがフードを食べなくなったと聞いていた。


20190215_093642.jpg



(2月15日9:36)
庭から室内を伺うフクちゃん
独りで寂しいのかな



20190216_144724a.jpg


(2月16日14:47)
さくらでも1日2回の食事
ドッグフードだけだと食べず心配で、
手作り食をあげれば…




20190216_150811.jpg


(2月16日15:08)
それをドッグフードにも混ぜてあげるとやっと完食



20190217_135442.jpg


(2月17日13:54)
ケーキは食べたことあるかなぁ・・・
フクちゃんにも誕生日のお裾分け



20190217_160104.jpg





(2月17日16:10)
ウチの旦那とのお散歩も問題なし
フクちゃんは男性の方が好きという。
きっとお父様に大切されていたんだろうね。






20190218_115811.jpg





(2月18日11:58)
皆が室内にいる時間、芝はフクちゃんの貸し切り。
1日も早くリードを外してあげたいと思うが、焦らず・・・







20190219_144607.jpg

(2月19日14:46)
入所して初めての雨
雷はダメらしいが、雨はへっちゃらみたい。



20190220_143253.jpg


(2月20日14:32)
怖い顔をする時もあるけど可愛いフクちゃん
近づいて撮っても怒らないし、警戒心もそれほどないのかも。



20190221_095331.jpg

(2月21日9:53)
リードがフクちゃんの足に掛かるだけで慌てるフクちゃんは、
パニックになるのか)、
虐待でも受けているかの様な凄い声で泣く



20190221_122204.jpg

(2月21日12:22)
「フクちゃ~ん
フェンス越しに声を掛けたら駆け寄ってくれ




20190223_173829.jpg

(2月23日17:38)
散歩中の初対面のワンちゃんにフクちゃんが少し吠えたらしい。
ウチの先住の老犬たちには初日から吠えなかったかな。


20190225_094536.jpg


(2月25日9:45)
私が庭にでると、立ち上がるフクちゃんだったが…




20190225_122000.jpg


(2月25日12:20)
飼い主さんに写真を送るため、近づいても動じなくなった。



20190227_094015.jpg


(2月27日9:40)
ドッグフードだけ(まだ持参フード)ではまだ完食してくれず
”お手”も「ワン」と怒り気味でもしてくれる


20190301_091339.jpg



(3月1日9:13)
フクちゃんはこの場所が好き



20190302_122427.jpg




(3月2日12:24)
何よりもお散歩が好きみたいで、今はお昼も









20190311_171020.jpg


(3月11日17:10)
食後の歯磨きガム
おやつも手からあげても大丈夫



20190314_105405.jpg
(3月14日10:54)
食事中にリードを初めて交換
ホント気持ちよさそうねぇ


20190320_162406.jpg


また食事中にまたリードの付け替え…
3月に入ってからやっと2食とも完食するように
それに、みんなの食事を見てフクちゃんも欲しがるようにまで






20190322_154111.jpg

(3月22日15:41)
名前を呼ぶと振り向くふくちゃん。
慣れてきて少し引っ張ることも。
リードが短いので足に引っ掛かることも殆どなくなった


20190324_161624.jpg

(3月24日16:16)
食後まったりのフクちゃん。
草の上は好きみたい。



20190326_163132.jpg

(3月26日16:31)
リードも外せそうな気がするが…



20190327_171314.jpg

(3月27日17:13) 
一時預かりの福太郎君が中にいても吠えないフクちゃん。
先住の老犬たちには全く吠えないが、
一時預かりのワンちゃんには縄張り意識がみられることがある。



20190407_164302.jpg

(4月7日16:43)
おやつは何でも
「お手」をやるフクちゃんもキツイ顔つきではなくなってきた。


20190411_091759.jpg






(4月11日9:17)
庭に引っ張って入るようになったフクちゃんのリードを離せば
追いかけっこが好きだと書類にあったが今も健在
馴れてきたということで本当に嬉しい








20190411_145224.jpg

(4月11日14:52)
お昼の散歩は海が見えるこの場所でUターン。
フクちゃんも立ち止まれるようになり、よく解っていて賢いワンちゃんである。


20190413_172307.jpg

(4月13日17:23)
おもちゃを投げると、フクちゃん直ぐ反応
でも、そんなに長いこと遊んでくれないけど
もうそろそろ決行できそうな…



20190416_092719.jpg

(4月16日9:27)
フクちゃんから歩み寄って、お手をしてきたように見え…
直ぐにリードを外したのである




20190416_093856.jpg



(4月16日9:38)
ノーリードのフクちゃん、いいよね



20190416_094904.jpg


(4月16日9:49)
そして装着もOK



20190416_171711.jpg



(4月16日17:17)
芝の真ん中にいるフクちゃんは久々。
しかもノーリドで本当に嬉しい
リードが外れしばらくは、何だか落ち着かないようにも見えたが…



最近は寂し気な声を出すときもあったり、おもちゃに近づいて行く姿も見られ、
かなり馴れてきた様子で本当に嬉しい。
無駄吠えもしないお利口なフクちゃんで、
ウチの老犬たちと喧嘩の気はないが一緒するのはまだ心配。
無理かなぁ…






関連記事

category: 喜怒哀楽☆日記☆

tb: --   cm: 0

ようこそ !!

カレンダー

ペット関連

ショッピング